TOTOサニテクノ本社・中津工場

TOTOグループのTOTOサニテクノ本社・中津工場では、最新技術によって生み出される腰掛便器の成形や施釉、焼成、検査など、便器製造のほぼ全工程を見学することができます。

日本を代表する住宅総合機器メーカーとして、今や国内のみならず世界中にその高い技術力が認められているTOTO。
そんなTOTOの創業は約100年前の1917年。まだ下水道が整備されていない時代に、生活文化向上を願って水洗便器製造に着手したことが始まりです。
TOTOサニテクノ本社・中津工場では、最新技術によって生み出される腰掛便器の成形・施釉・焼成・検査など、ほぼ全工程を見学することができます。
見学では、まず最初にTOTOの歴史や、衛生陶器に関する進化や技術、環境活動などに関するガイダンスを受け、その後、実際に機械や人の手で造られる伝統の衛生陶器の生産ラインを見学していきます。
工場内では、型の中に原材料を流し込んで造られた陶器の原型を、キズやヒビがないかをひとつひとつ肉眼で検査する工程や、TOTO独自の防汚技術・セフィオンテクト加工、全長125メートルの専用のトンネル窯、目に見えないキズがないかどうかをチェックする品質検査など、機械化された部分と人の手による感覚を融合させて高品質製品を造り出している様子が見て取れます。
また、併設された工場ショールームでは、TOTO製品をはじめ大便器・ウォシュレット・システムキッチン・システムバス・洗面化粧台など様々な衛生陶器が展示され、総合的な水回り設備を体感できる人気スポットとなっています。

■見学実施日
平日
■見学可能時間
9:00~16:00
■定休日
土・日・祝祭日、年末年始ほか
■見学人数
80名様まで
※団体でのご利用の際はご相談ください。
■所要時間
約60分〜90分
■申込方法
電話にて事前申し込み。
■所在地
大分県中津市大字是則700
■申込受付
平日:9:00~17:00
■見学連絡先
0979-32-1111
■WEBサイト
TOTOサニテクノ本社・中津工場

★こちらのスポットもおすすめです