原次郎左衛門 蔵・まるはら

創業から100年以上もの歴史を誇る、大分県日田市にある原次郎左衛門では、味噌・醤油やラムネの製造工程を見学することができます。

創業から100年以上もの歴史を誇る、大分県日田市にある原次郎左衛門では、味噌・醤油やラムネの製造工程を見学することができます。
日田市の代表的な味噌・醤油蔵として、百余年の長きにわたり受け継いできた変わらぬ伝統の技は、パリの三ツ星レストランで使用されるなど、国内外で高い評価を得ています。
そんな歴史ある蔵元の工場見学では、どこか懐かしい味噌や醤油のほのかな香りが漂う中、麹室や温醸室、仕込みタンクや圧搾機などの製造ラインを間近で見学することができます。
また、全国的にも珍しいラムネ工場の見学もでき、炭酸ガス混合機やラムネ瓶詰め機などが見て取れます。
その他、母屋2階には九州郷土玩具館が併設され、雛人形・五月人形・かっぱ人形等、代々の当主が趣味で収集した郷土玩具が季節に応じて展示されているほか、店内には世界中から集めたあらゆる年代のラムネ瓶のコレクションをはじめ、天然色素を使った虹色ラムネの販売や、味噌や醤油を味見しながら買い物が楽しめるなど、懐かしさと珍しさが溢れたスポットとなっています。

■見学実施日
平日、土・日・祝祭日
■見学可能時間
9:00~17:00
■定休日
年末年始
■見学人数
1名様~
※団体でのご利用の際はご相談ください。
■所要時間
約20分〜30分
■申込方法
自由見学。
■所在地
大分県日田市中本町5-4
■申込受付
9:00~17:00
■見学連絡先
0973-23-4145
■WEBサイト
原次郎左衛門 蔵・まるはら

★こちらのスポットもおすすめです